© 2017 Kitsune Gear Games.

BOOTHにて2,000円で販売中です

 

​ゲーム概要

Rampage!(ランページ!)

ジャンル:ポーカーライク カードゲーム

プレイ人数:2~4人

プレイ時間:15分

​対象年齢:10歳~

​コンポーネント:カード88枚

奪い奪われ大暴れ!
終わり良ければすべてよし!

 

夜中の魔法図書館。魔法を覚えて間も無い見習いたちが、
図書館という名の魔術の宝庫を求めて押し入ります。
凄い魔法を見つけたら使うしかない!

でも見習いだから、きちんと準備を。

魔法書を見つけ、マナを集めて最強の魔法を見せつけよう!

 

​カードについて

■ジョブカード(8枚)

プレイヤーの職業を示すカードです。

ゲーム開始時は全員「アプレンティス」を使います。

​ラウンドの勝者になると新たな職を獲得することができます。

ジョブカードは点数計算の最後に、Bonusの記載に従いさらに点数を追加することができます。

■ページカード(16枚)

魔法書です。カードに記載の条件を満たす場合、マナの数で点数を獲得することができます。

★アイコン:そのページカードの強さを示します

スペルアイコン:持っていない場合は灰色、持っている場合は色付きの点数を参照します。

​マナアイコン:記載のマナを持っている場合、点数を獲得します。

■スペルカード(16枚)

呪文です。ページカードに記載の条件に合えば、マナの効果をより強力にします。

​また一部を除き、マナを1つ持っています。

■マナカード(48枚)

魔法の源です。ページカードに記載のマナを持っていれば、点数を獲得することができます。

​1枚のマナカードで1~3つのマナがあり、多いほど希少です。

■カードのアイコン

カードに記載されているアイコンは、多くの点数を獲得するのに必要です。

■★アイコン

「ページカード」が持っているアイコンです。

​「ページカード」に記載されている★アイコンは、そのページカードの強さを示します。

各ラウンドでは​★アイコンが最も多いプレイヤーが勝利するので、なるべく★アイコンの多いページカードを探すことが重要になります。

「特殊なスペルカード」として、★アイコンの合計数を増やすカードがあります。

■スペルアイコン

「スペルカード」が持っているアイコンです。

​「ページカード」に記載のスペルアイコンを持っている場合、マナ1つ当たりの点数を高めることができます。

■マナアイコン

「マナカード」、「スペルカード」が持っているアイコンです。

得点の基になるので、なるべく同じマナを沢山手に入れることが重要になります。

​「ページカード」に記載のマナアイコンを持っている場合、点数を獲得することができます。

 

​ゲーム説明

Rampage!(ランページ!)は、3ラウンド+最終バトルで構成されたポーカーライクのカードゲームです。

各ラウンドでは魔法書(ページカード)の強さが勝負のカギとなり、
最終バトルではそれまでのラウンドで集めたカードを使い最終的な勝者を決定します。

0.ゲーム開始時の準備

​「ジョブカード」8枚を抜いた80枚を良く混ぜ、伏せた状態で各プレイヤーに5枚ずつ配ります。

​残ったカードは山札となります。配られたカードは手札として自分にだけ見えるようにします。

​「ジョブカード」の中から「アプレンティス」を各プレイヤーに1枚ずつ配り、手元に出しておきます。

​ジャンケンなどで手番を決定します。1番の人から「ギャザラー」を行います。

1.各ラウンドについて

[1]ラウンドを開始します。5枚のカードを山札から取り、場の中央に表向きに並べます。

「ギャザラー」から順番に、手札の中から交換したいカードを選び、場に表向きで置きます。

交換は最低1枚は行う必要があります。

[2]​プレイヤー全員が場に交換したいカードを置いたら、次は「ギャザラー」から順番に交換したいカードと場にある5枚のカードのうち、交換したいカードの枚数分を入れ替えます。入れ替えたカードは手札に加えます。

手札に加え終わったら、次の手番の人が交換カードと場のカードの入れ替えを行います。

入れ替えは拒否出来ず、必ず行う必要があります。

[3]全員の入れ替えが終わったら場に置かれている5枚のカードは、「ギャザラー」の手元に裏向きで置いておきます。

「ギャザラー」を次の手番の人に交代して[1]に戻ります。

全員が「ギャザラー」を行ったらラウンドが終了します。「2.ラウンドの勝者」を確認します。

2.ラウンドの勝者

[1]ラウンドの勝者を決定します。全員はそれぞれ「点数計算」を行い、「パワーが最も高いプレイヤー」がラウンドの勝者となります。(パワーが最も高いプレイヤーが2人以上いる場合は手番が最も早いプレイヤーが勝利します)

[2]ラウンドの勝者は「ジョブカード」の中から好きなカードを1枚選びます。

全てのプレイヤーは、次のラウンド、もしくは最終バトルで使用したい「ジョブカード」を1番上にして重ねて置きます。

 

[3]点数計算の終わった手札を表向きで手元に置いておきます。​過去のラウンドで使用したカードと混ざらないようにしておきます。その後、裏向きで置かれているカードを手札にします。

[4]

■1~2ラウンド終了後

ラウンドの勝者が「ギャザラー」となり、次のラウンドに移行します。「1.各ラウンドについて」を確認します。

■3ラウンド終了後

3ラウンド終了時点で表向きの手札が以下の図のように3セットになっている場合、​最終バトルに移行します。

「3.最終バトル」を確認します。

3.最終バトル

[0]ここから手番は無くなり、全てのプレイヤーは同時に進行していきます。

[1]3ラウンド目で使用した裏向きのカードを全てを、手元に置かれた3セットのカードに対して好きな場所に加えていきます。この行動は拒否出来ません。

[2]全員がカードを加え終わったら、3セットそれぞれに対して「点数計算」を行います。

3セットの合計点数が最も高いプレイヤーが勝者となります。

4.点数計算

点数は「ページカード」「スペルカード」「マナカード」の組み合わせで決定されます。
1~3ラウンド中は手札の内容から、最終バトルは手元の3セットの内容から点数計算を行います。

[1]「ページカード」を持っているか確認します
2枚以上持っている場合は、1枚だけを選び出して他のページカードは「スカ」として計算の対象外にします。

ページカードを1枚も持っていない場合、どのような状態でも合計点数が0点になり、★の数も0個の扱いになります。

[2]「ページカード」の条件を確認して点数の合計を計算します。
記載されているスペルアイコンに対応するカードを持っている場合は、マナ1つあたりの点数が増加する場合が

あります。また、記載されているマナアイコンに対応するカードを持っている場合、

点数を獲得することができます。(※条件の例)

条件を確認して、点数を確認します。その後、ジョブカードに記載のBonusの計算結果を足して合計点数を算出します。

[3]「ページカード」のパワー(★アイコン)の数を確認します
計算の対象外になっていないページカードのパワー(★の数)を数えます。

[4]勝者について
1~3ラウンドの場合、[3]で出した★の数が最も多いプレイヤーがラウンドの勝者です。
(★の数だけで勝者は決まりますが、合計点数は全員に伝えます)
最終バトルの場合は、[2]で出した点数が最も大きいプレイヤーがゲームの勝者です。

■1~3ラウンドで★の数が同じ場合
合計点数が高い方が勝利します。
合計点数が同じ場合は、手番が早い方が勝利します。

■最終バトルで同点になってしまったら
持っているジョブカードの枚数が多い方が勝利します。ジョブカードの枚数が同じ場合、

★の合計数が高い方が勝利します。★の合計数が同じ場合は、同着になります。

 

​ご購入・お問い合わせ

BOOTHにてRampage!を販売中です!

ご購入については以下のページよりご確認ください。

お問い合わせ

ゲームの事や気になる点などのお問い合わせは以下、

もしくはツイッターアカウントよりお願いします。

  • Twitter Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now